アデレード旅行基本情報

アデレード旅行基本情報

基本旅行情報

時差

日本との時差は通常+30分。サマータイム(Day Light Saving)時(10月第一日曜日から翌年4月の第一日曜日)は日本との時差が+1時間30分となる。

気温・降水量

地中海性気候で年間を通じて穏やかで過ごしやすい。夏は乾燥していて日差しが強く、冬は温暖で雨が多いのが特徴。南半球に位置するので、日本とは四季が反対になる。年中日差しが強いので、サングラスと日焼け止めは必需品。

9月-11月:春日中と朝晩の気温差が激しいので、重ね着など調節しやすい服装がよい。
12月-2月:夏乾燥していて日差しが強く、気温が40度を超える日もある。夜には涼しくなる日もあるので薄手の上着があるとよい。
3月-5月:秋暑さは徐々に和らぎ日中は過ごしやすい。早朝、夜間は冷え込むことがあるので、上着を忘れずに。
6月-8月:冬ジャンパーやマフラー、手袋が必要。スコールのような雨が多いので、折り畳み傘があると便利。

アクセス

日本からのアクセス

日本からアデレードへは直行便がないため、シドニーやメルボルンなどのオーストラリア他都市、もしくはシンガポール、マレーシア、香港等の経由が必要。国内乗継の場合の所要時間は、シドニーからは約2時間、メルボルンからは1時間ほど。

空港―市内の交通

アデレード空港は市街地の西7キロに位置している。シティー空港間は、タクシー、路線バスで移動することができる。

タクシー (Taxi)

所要時間 市街から約15分。料金A$20前後

路線バス (Jet Bus)

バス番号 J1、J2が市街地と空港を結んでいる。メトロチケット(バス乗車券)が利用できる。所要時間は道路事情にもよるが、約20-30分。
二階建てのJ1XはGrote St, Wakefield St, Pulteney St, North Terraceを経由して市内と空港を直通で結んでいる。

市内の交通

バス(Bus)

アデレード市内と郊外の広範囲のエリアをカバーしている最も便利な交通手段。多くの主要路線は、平日は約15分間隔で運行されている。夜間と週末、休日は本数が減るので注意。

近郊列車(Train)

ノース・テラスにあるアデレード駅から、放射線状に路線が伸びている。各路線とも、通勤時間帯は15分間隔ぐらいで運行されているが、日中や夜間、週末、祭日は本数が減る。各駅停車と、快速列車があるので、行き先のみならず、停車駅の確認も必要。チケット購入は、無人駅では乗車後車内の券売機で購入するシステムとなっている。

トラム(Tram)

路面電車。ロイヤルアデレード病院(Royal Adelaide Hospital) -- グレネルグ(Glenelg)区間、エンターテイメントセンター(Entertainment Centre)-- ボタニックガーデン(Botanic Garden)区間、グレネルグ(Glenelg)-- フェスティバルプラザ区間の3路線が運行。(グレネルグ -- フェスティバルプラザ区間は週末およびアデレードオーバルでのイベント開催時のみの運行)
シティ内の各区間(サウステラス ー エンターテイメントセンターおよびボタニックガーデン、フェスティバルプラザ区間)は無料で乗り降りできるので、ランドルモールやセントラルマーケットなどの移動にとても便利。またグレネルグ内の3駅区間(Brighton Rd - Moseley Square)も無料なのでグレネルグの散策に便利。

タクシー(Taxi)

シティやホテル、空港では簡単にタクシーに乗ることが出来る。それ以外の場所ではタクシー会社へ電話をして呼ぶ必要がある。料金はメーター制。タクシーのドアは手動式なので注意。

オーバーン(O-bahn)

シティから北東の郊外ティーツリープラザ(Tea Tree Plaza)までを結ぶバス専用道路。一見普通のバスと変わらないが、時速100キロで専用軌道を走る高速バスが運行している。北東方面への移動手段としてはとても便利で快適。

シティ・ノースアデレード循環無料バス (City Connector - 98A/99C, 99A/99C)

シティ内を循環する無料バス。バス停は、内・外回りあわせて34カ所あり、主要な観光スポットを押さえている。平日は朝8時から18時までの間を15分間隔で運行。 (金曜日のみ21時まで、18時以降30分間隔で運行)  祝祭日は本数がやや減る。

チケットの種類

すべてのチケットは、バス、トラム、近郊列車(以降、列車と表記)共通で使える。学生は学割チケットを購入できる。

メトロカード(レギュラー)

アデレード駅の窓口、各所のニュース・エージェンシーなどで購入・チャージできるカード。シングルトリップ券よりも割安で乗車できる。また、オフピーク時(平日9:01AM-3:00PMおよび日曜・祝日は終日)には自動的にオフピーク料金が適用されるので、このカードを1枚持っていれば便利。(カード発行料として別途$5が必要)

シングルトリップ券 (All times zone single trip)

改札を通してから2時間有効。時間内は乗り換え、乗り降り自由。

1日券 (Day trip)

1日乗り放題。改札を通した日の最終サービスまで有効。

ビジターパス(3日間乗り放題)

バス、トラム、近郊列車、オーバーン共通の乗り放題カード。最初に乗車してから72時間有効。

14日間乗り放題パス / 28日間乗り放題パス

バス、トラム、近郊列車共通の乗り放題カード。14日間有効、28日間有効の2種類がある。

乗り方

バス、トラム、列車共通で、車内に設置してあるチケット認証機にメトロカードをかざす、もしくはチケットを通すだけ。降車の際は何もする必要ない。列車でアデレード駅を利用する場合は、改札口にある機械にも通す必要がある。バスに乗る場合は、停留所にバスが近づいてきたら、手を上げて乗車意思の合図が必要。

降り方

列車とトラムは基本的に停車駅が決まっているので、自分の降りる駅で、手動またはボタンでドアを開け降車する。バスは降車の合図が必要。車内のボタンでドライバーに伝える。

チケット料金(Adelaide Metro)(2020年6月現在)

Regular
(大人)
Tertiary Students
& Concession
(大学・専門学校)
Secondary
& Primary Students
(小・中・高校生)
メトロ・カード$3.77 / $2.07$1.87 / $1.00$1.26/ $1.00
シングルトリップ$5.60 / $3.70$2.90 / $1.40$2.80 / $1.40
1日券$10.60$5.30$5.30
14日間乗り放題パス$61.00$30.00$15.50
28日間乗り放題パス$101.00$50.00$25.50
ビジターパス(3日間乗り放題)$25.00

*5歳未満の子どもは無料
*価格表示は左側が通常時 / 右側がオフピーク時(平日9:01AM〜3:00PMおよび日曜・祝日は終日)